「”らしさ”で繋がる経済圏」空間づくりと事業開発を行う若者 RASHI-NE代表 小野高海船さん

【ストーリー概要】
路上での靴磨きの経験を経て、周りの豊かさが自分の豊かさと繋がることに気が付き、豊かさとは想像力であると定義。自らライフスタイルを追求する実践という名の表現活動をしながら、周りにも大きな影響力を与える若者が未来visionを語っています。

【プロフィール】
RASHI-NE代表 小野高海船

「らしさで繋がる経済圏」というビジョンを掲げ、空間づくりと事業開発を行う24歳!
学生時代に行っていた路上靴磨きからヒントを得て、周りを豊かにする事で自分が豊かになるという事を悟り、RASHI-NEという団体を立ち上げ活動。現在は会社員と個人の両刀でビジネスを行う。
https://note.com/rashine/n/n0e47b9d7aedb

【SNSリンク】
●Instagram
http://Instagram.com/madao930

●Facebook
https://www.facebook.com/kaihiro930

●Twitter
https://mobile.twitter.com/madao930

(Visited 36 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です