市民が学校を創る!多様な市民が共創する、学校をハブにしたまちづくりを目指す−藤田 美保さん

【ストーリー概要】
食、医療、教育、福祉などいろいろなことが市民の手から離れ、専門家に委ねられている昨今。あらゆる営みを自分たちの手に取り戻し、納得できるものを作り出すことを大切にしたいと思い、市民の手で学校を作り、17年運営に従事。学校を中心とした新しいまちづくりを目指している NPO法人コクレオの森 藤田美保さんにお話を伺いました。

【プロフィール】藤田美保(ふじた・みほ)小学校教師として教育の現場にかかわるなかで、「教育はもっと多様であっていいはず」という思いを抱くようになり、退職。新たな教育のあり方を模索する中で、「認定NPO法人コクレオの森」創立メンバーの一人となる。2009年から「箕面こどもの森学園」で校長を務める。

【SNSリンク】
★NPO法人 コクレオの森
https://cokreono-mori.com/index.html

★twitter

★箕面こどもの森学園PV~ある日の午後の様子~

(Visited 223 times, 6 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です