「哲学を身近」にし、色んな価値観を受け入れていく観方が出来ることで、みんなが生きやすい世の中にしていきたい-哲学ブロガー けうさん-

【ストーリー概要】
大学の哲学科に在籍していた際に、哲学者のショーペンハウアーの影響を受けて、自らの生きる指針と出会う。

天動説から地動説の誤解が解けるまで何百年かかったが、哲学も色々な偏見や誤解が、身近な例を出すことで解けるんじゃないかと話すけうさん。

学生時代のあるきっかけを通して、元々自己肯定感が低かったけうさんが、自分に対する認識が変化し、今は哲学をブログやラジオを通して毎日発信しています。

哲学をまず自分が楽しみながら伝え、生きやすくなる世の中を創りたいと話す、そんな哲学ブロガー“けうさん”にお話しを伺う。

【プロフィール】

6歳・3歳兄妹がいる短時間勤務中のワーママ。/「哲学を身近に、けうブログ」運営/国立大学哲学科卒業/ASD(自閉症スペクトラム)傾向あり/哲学をより学ぶために記事を書いています。himalayaラジオ2020年の顔50に選ばれました。

【SNSリンク】
Blog
けうブログ https://keujibundekangaeru.com/
Twitter
https://twitter.com/keuamebablog?s=20

(Visited 120 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です