岡山県高梁市をモデルに地域創生-教育を軸に、地域の魅力で日本中を元気にしたい-/ 横山 弘毅さん

【ストーリー概要】
13年務めた東京のオンライン教育ベンチャー企業を退職し、岡山県高梁市に移住。
「教育DX × 移住したくなる地域づくり」をテーマに、地方の人口減少の解決モデル創出に挑戦されています。高梁市では、クラウドファンディングで築100年の古民家をリノベーションして「学びの地域の交流拠点」の再生に取り組まれています。高梁市をモデルにして、教育を軸に地域の魅力を引き出しながら、日本中を元気にしていきたいという夢ビジョンを持ち活動されている、横山弘毅さんにインタビューさせて頂きました。

【プロフィール】
・オンライン教育の成長企業、株式会社バンザン 元・常務取締役 (2020年10月末退任)
・2020年11月より岡山県高梁市に移住、地方の人口減少を解決する「教育DX × 移住したくなる地域づくり」に挑戦中
・岡山県高梁市本町の築100年の元・駄菓子屋の古民家を「教育と地域の交流拠点」としてリノベーション再生中
・高梁市教育委員会 GIGAスクールサポーター(2020年12月〜)
・「教育イノベーターズMeetup!日本と海外の教育最先端を学ぶ会」主宰(参加者累計200名以上)

【経歴】 
2007年〜2020年まで13年間、株式会社バンザンにて教育事業に従事。
家庭教師派遣事業、eラーニング(映像授業)事業、教育ソフト事業、 オンライン家庭教師事業、などの新規立ち上げ・運営を行う。 特にオンライン教育(ICT教育・EdTech)に関しては2008年頃の黎明期から新規事業の立ち上げを多数経験。オンライン家庭教師事業(メガスタ)は、立ち上げ3年で日本最大級の利用者・実績を誇るオンライン遠隔教育サービスに。
・2019年 日本e-learning大賞「EdTech特別部門賞」受賞
・2019年 経済産業省「未来の教室」公式サイトで紹介
・2019年 内閣府 規制改革推進会議で先進事例として紹介

【秘密】
・元・やり投げ選手

【SNSアカウント】
Facebook
https://facebook.com/hirokiyoko

note
https://note.com/hirokiyoko

(Visited 68 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る

コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です