花を通して、争いのない豊かな社会の実現を/青木善則(あおき よしのり)さん

【ストーリー概要】
花を通して、争いのない豊かな社会の実現をしたいという想いで、花業界専門の企画営業マーケティングに特化した、フラワーディレクターとして活動しておられる、青木善則(あおき よしのり)さんにお話しをお伺いしました。

前職でお花の営業、企画をしていました。ただでさえ忙しいお花屋さんですが、個人や家族経営が多く、花をつくる業務に加え、営業や企画など全部やっている現状があります。さらに、そこに苦手意識を持っており、手を付けていなかったり、後回しになっていることが多く、労働時間も長くなるし、仕事のクオリティがなかなか上がらないということが、当たり前になっている業界の課題を感じました。このままでは、やりたい人がいなくなってしまう危機を感じ、自分の経験を活かし、得意な人が得意なことをやる分業にできれば、みんなが笑顔で働けるようになるのではないかと思いました。

30代後半、前職の時に、自分の人生がこのままでいいのか、分からなくなった時期がありました。それをひも解いていくと、本当はもっとこうしたいとかが、いっぱいあったけど、それは見ないようにして、これでいいのだと思い込んでいたことが分かりました。友人の紹介で教育授業を受け、自分を見つめ直し、家族の了解を得て独立に至りました。

お花を扱う時は、「おめでとう」だったり、「ありがとう」というポジティブな気持ちになります。こういった機会が多くなれば、豊かな社会になると思っています。
現在、全国のお花屋さんや生産者さん、資材のメーカーさんなど、花の活動されている方のオンラインサロンを活動母体としていますが、オンラインを盛り上げることを目指しています。
お花屋さんは体力仕事的なところがあるので、例えば体力的にきつくなった人たちが、フラワーディレクターという方面に移行することで、業界全体の活性化や経験の継承に活かせればとも思っています。

【プロフィール】
前職の生花店勤務時代に感じた花屋の現場・業界の課題を解決するために2018年JOUROとして独立。それまで培ってきた経験を生かし、花業界専門の企画営業マーケティングに特化したフラワーディレクターとして活動中。

現在、花と緑に関わる人のためのオンラインサロン「虹ノアトリエ」を活動母体として各種サービスを開発提供中。

【SNSリンク】
★HP
https://jouro.jp

★Facebook
https://facebook.com/yoshinori.aoki.jouro

★LINE公式アカウント
https://lin.ee/w2Fh3ms

★Instagram
https://instagram.com/yoshinoriaoki_jouro

★Twitter

(Visited 248 times, 1 visits today)

こちらもぜひご覧ください

【Re·rise Newsはこのムーブメントを応援しています 】

この動画チャンネルを見る